お茶室、あり〼

お茶室、あり〼

「Associationに入居を決めたのは、お茶室があったからです。」

 

入居者の誰もがそう口にする・・・いや、していないですが、

少なくとも私は、この場所があったからAssociationに入ることを決めました。

 

自分らしく働くこと、それは自分の仕事に自分で責任を持つという戦いでもあるかもしれません。

Associationのお茶室は、そんな現代の武士たちがほっとひといきつける場所。

 

ぼーっとひとやすみするもよし。

昼寝をするもよし。

集中して仕事をするもよし。

お客様と打合せをするもよし。

究極の一杯を飲むもよし。

 

ワークスペースの一角、ともするとその存在を忘れてしまうくらい壁になじんでいるにじり口を入ると

そこには下北沢の賑やかさや初夏の暑さを忘れさせてくれる涼やかな空気が流れています。

 

個人的には、この時期、ここで水出し玉露を飲む時間が最高です。

ほっとひといきついて、うとうとして・・・いかんいかん!

 

Associationにいらした際は、ぜひ気軽に、にじにじお茶室に入ってみてください。

 

 

 

About the Author