夏の涼を求めに、いざ高尾山ビアマウントへ

夏の涼を求めに、いざ高尾山ビアマウントへ

地元、下北沢から電車に揺られること約1時間。
向かったのは、古くから天狗が棲むと言われる高尾山。
天狗祭りで賑わう下北沢にも深い縁を感じます。

高尾山口駅から急勾配のケーブルカーに乗って、着いた先には広がる鮮やかな絶景。
ひときわ澄んだ空気と美しい風景を眼下に、ひたすら飲んで、食べて、語らう。
喧噪から離れ、心身ともにエネルギーチャージできた思い出深い夏の一夜となりました。

10413409_275910089271428_2970842799536202106_n

10460790_275910219271415_6615993908946079017_n

About the Author